トップページ  > 社員の声  > 津上 智昭

3年目で店長代理。若くてもチャンスをもらえる会社です。

コスギ不動産 法人営業課
出身大学/久留米大学経済学部
出身高校/熊本西高校
津上 智昭 入社6年目


仕事の魅力、やりがいは何ですか?

契約を決められたお客様に、最後に鍵をお渡したときに、「ありがとう」と言ってもらえること。そして一番嬉しいのは、それから更に別のお客様を紹介してもらえた時ですね。良い物件を提案することは大前提なのですが、ひとつ一つの手続きを丁寧に行い、お客様に信頼をしてもらうことが大切だと思っています。

学生時代の経験で仕事に活きているものは?

小・中学校で野球、高校と大学ではラグビーひと筋。とくに西高時代は完全に部活漬けの日々を送り、花園にも出場することができました。コスギ不動産は「ザ・体育会系!」といった会社なので、常に職場も活気に溢れています。心身のタフさやコミュニケーション能力、礼儀作法など、スポーツを通じて身に着けてきたものが、今会社で活かされていると思います。

コスギ不動産ってどんな会社ですか?

不動産はちょっと堅めの印象があるかもしれませんが、何といっても社員同士の仲が良いことですね。オン・オフもしっかりしていて、店舗間の雰囲気もとても良いです。プライベートでも遊びに行ったり、家族同伴でレクレーションを楽しんだりしています。店舗の目標はちゃんとあるんですが、「ノルマ」といった感じではなく、互いにサポートし合う体制が整っています。送別会・歓迎会などの飲み会関係もすごく盛り上がりますよ!



記憶に残っている仕事はありますか?

入社1年目のことですが、私のミスで、契約破棄になりかけたことがありました。その際は上司のフォローもあり、事なきを得たのですが…。実はそれから1年が経たないうちに、そのお叱りを受けたお客様から、新しいお客様を紹介していただけたことです。その時は、「もう2度と来ていただけないだろうな」と思っていたので、本当に驚きました。「津上さんがお薦め」と紹介していただけたみたいで。日頃上司からも、「失敗してからのリカバリーが大切」と教わっていたので、ミスが起きてすぐ迅速・誠実に対応したことで、良い結果を生んだのかなと思っています。

就活生への応援メッセージ

色んな会社に足を運ぶことをおすすめします。あとは周りに流されないことが大事。私の場合は3年間で大学の単位をほとんどとってしまったので、残りの1年間で就活に集中できたことが大きかったですね。説明会も100社ほど行きました。コスギ不動産は、9割以上の方が県内出身の社員。まさに「街に育ててもらった会社」ですので、「熊本が大好き! 熊本で働きたい!」という方にはぴったりの会社だと思います。


ある日のスケジュール

8:30
出勤
8:45
ミーティング、掃除
9:00
お客様の対応、ホームページの物件登録・更新、
のぼりを立てに行く…など
13:00
午前同様の仕事
18:00
終礼
18:30
退社