トップページ  > 社員の声  > 田中 彩紀子

うまくいくことより失敗の方が多かった。それでも、挑戦し続けたい。

コスギ不動産 賃貸営業
出身大学/熊本県立大学
出身高校/久留米高校
田中 彩紀子 入社4年目


コスギ不動産を志望した理由は何ですか?

大学では文学部の英語英米文学科に在学していたのですが、将来、英語を仕事にするイメージがわかなくなって…。まったく新しい業種にチャレンジしようと思ったんです。不動産業を志望していた友人の付き添いで、説明会に行ったのがきっかけでした。何社か足を運びましたが、コスギ不動産が本当に一番雰囲気が良くて、決め手になりましたね。ちなみに私は久留米市の出身ですが、故郷に雰囲気が近く住みやすかったことも、熊本で働こうと思ったきっかけのひとつです。

これまでに印象的なエピソードはありますか?

うれしかったことより、失敗して悔しい思いをしたことの方が断然多いです。ですが、会社が「どれだけ失敗してもいい」という方針なので、失敗をおそれず、思い切って仕事に取り組めるようになったと思います。賃貸営業は会社の窓口です。この4年間、担当させて頂いたお客様一人ひとりのお顔ややりとりは全て覚えており、どれも忘れられない思い出となっています。

最近、宅地建物取引士の資格を取得されたとか。

そうなんです。入社3年目で初めて「宅建試験」に合格することができました!試験勉強は、仕事と両立しながら自宅で勉強して、何とか…という感じでしたね。とても難しかったです(笑)。実は2年目までは取得しなくてもいいかなと思っていたのですが、3年目になってから業務の幅が広がり、必要性を感じはじめて、やっぱり挑戦しよう!と。自信になっていますね。今後は資格を生かして、トータルな不動産業に関わりたい。もっとお客様のお役にたち、会社に貢献できたらと思っています。

今後、挑戦してみたいことはありますか?

まだ営業しか経験していないので、もっと広く、深く、不動産業に関わっていきたいですね。また、現在当社には外国人のスタッフが一人いるのですが、まだ一人だけなので、その方が休みの時などに対応できる人がいない状態です。そのため、大学時代に学んだ英語を生かして、私が少しでもサポートできれば…という思いでいます。宅建資格の次は、英語の勉強にとりかかりたいと思っています。


がんばる就活生にメッセージを。

就職活動をとおして初めて、自分を客観視することができると思います。まずは、長所と短所を知ることで、自分では気付かなかった「私」に気付けるのかなと。それを経て、本当に進みたい道が見えてくるかもしれません。私自身も、そうやってコスギ不動産と出会うことができました。皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。


ある日のスケジュール

8:30
出社
8:45
朝礼、ミーティング
9:00
事務作業
10:00
お客様対応(接客・案内・電話対応等)
17:00
事務作業
18:00
終礼
18:30
退社